page contents Your SEO optimized title page contents

雨月の気まぐれ日記

食・食品表示検定・健康・未知の領域 今感じることを、気ままに考察

原産国の表示義務は誰?

原産国の表示義務は誰になるのか?

製品輸入した場合

 製品輸入した場合の表示は、輸入者となります。
 また、輸入者とは、輸入した製品の表示内容について、日本国内で責任を持つ者となります。

 

バルクの状態で輸入した場合

 まず、バルクとは、一括してひとまとめにした(小分けされていない)状態のことをいいます。
 先日、ブログで書いた「うなぎ」も、ほぼバルクで輸入し、国内で小分けされているケースがほとんどと思います。
 このように、バルクの状態で輸入したものを、国内で小分け包装した場合は、小分け包装した者に表示義務があります。

その他

 販売業者が、表示内容に責任を持つ旨の合意がなされている場合は、当該販売業者が表示責任者となることもできます。
 この場合は、製造所又は加工所の所在地(輸入業者の営業所の所在地)及び製造者又は加工者の氏名又は名称(輸入業者の氏名又は名称)を表示することが必要となります。

 国産紅茶は別ですが、紅茶の一括表示欄を見ると、販売者として輸入業者の名称と所在地が記載されていることが多いと思います。紅茶を飲む機会があれば、ご確認を!

 

                         ※食品表示Q&Aを参照