page contents Your SEO optimized title page contents

雨月の気まぐれ日記

食・食品表示検定・健康・未知の領域 今感じることを、気ままに考察

玄米、精米の表示について(ビタミン強化米等の混合)

ビタミン強化米(栄養強化米)とは

 日本人は、主に白米を主食にしています。
 白米は、玄米を精米することで、胚芽と糠層を除いていますが、実はこの部分にはビタミンB1等の栄養素が多く含まれています。
 農薬の残留等で玄米を食べないという方もいますが、玄米に含まれる胚芽、糠層とそれに含まれる食物繊維により、有害な物質は体外に排出されることから、白米を食べるよりも健康的だとも言われています。

  しかし、白米を食べなれた日本人としては、玄米は食味的にもちょっと・・・、という場合に、その栄養素を補うためにビタミン強化米を混ぜて食べる方がおります。

表示方法は

 では、ビタミン強化米を混合した米の表示は、どうなるのか?

 実は、ビタミン強化米は、米にビタミン等の栄養素を添加しただけであることから、通常販売している米と本質が変わらないものであれば、食品表示基準別表二十四の玄米及び精米の項に基づく表示が必要となります。
 この点については、「玄米、精米の表示について」のブログを参照願います。

 

                        ※食品表示Q&Aを参照