page contents Your SEO optimized title page contents

雨月の気まぐれ日記

食・食品表示検定・健康・未知の領域 今感じることを、気ままに考察

カット野菜の表示について

カット野菜の表示

 キャベツの千切りや炒めもの野菜のセット等、カット野菜が販売されるようになって、料理の時短に一役買っているのではないでしょうか。
 ブログでも書きましたが、単品の野菜を単に切断したものは生鮮食品、ミックスサラダや炒めものミックス等、複数の野菜を切断したうえで混ぜ合わせたものは加工食品となります。

 

単品のカット野菜

 生鮮食品に該当しますので、名称と原産地が必要です。

複数のカット野菜

 加工食品に該当しますので、加工食品の表示をしなければなりません。
 生鮮食品では名称と原産地の表示でよかったのですが、加工食品の場合は、名称と原材料名等のほかに、商品の重量割合上位1位の原材料に原産地を表示しなければなりません。

殺菌洗浄した単品のカット野菜は?

 カット野菜を食べるときに、少し消毒臭いような感じたことはないでしょうか・・・。
 ここで迷うのが、殺菌洗浄した単品のカット野菜は洗浄というひと手間を掛けていることから生鮮食品なのか、加工食品の表示なのか?
 食品表示Q&Aで確認したところ、殺菌洗浄は食品の内容に一定の行為を加えるものの、加工(新しい属性の付加)に至らないことから生鮮食品に該当するとのことです。

 カット野菜は大変便利ですので、これから夏になるとキャンプ場に出かけたり、外で焼き肉をする機会も増えると思います。
 バーベキュー用等のカット野菜セットを購入した際には、是非、表示部分を確認してみてください。

 

                       ※食品表示Q&Aを参照。