page contents Your SEO optimized title page contents

雨月の気まぐれ日記

食・食品表示検定・健康・未知の領域 今感じることを、気ままに考察

誰にでも出来るホームセラピー(本の紹介)

誰にでも出来るホームセラピー

 以前のブログで、日本人は、なぜ外国の方に比べてレイキや手当てについて、拒否感が拭えないのか?
 そして、レイキのセミナーを受ける前に、まずは書店でレイキに関する本や無料のレイキ体験を受けてみてはいかがでしょうか、ということを書きました。
 また、本を読んで紹介しますとも書いておりました。
 そこで、1番目に紹介するのが、「誰でも出来るホームセラピー」です。

 なぜ、この本を紹介するのか

 副題に、「自然なエネルギー レイキを使おう」とあります。
 2015年に発売され、書店ではなくAmazonで購入の取扱いのある本です。
 この本は、仁科まさきさんが書いた本ですが、前半は、汐月アヤコさんの漫画と17ページ目以降は写真付きでレイキの使い方が書かれた40ページの冊子です。
 レイキに関する本がたくさん出ているなかで、なぜ、この本を1番目に紹介するのか?
 それは、レイキに精通された仁科まさきさんが、レイキを知らない方に如何に簡単に、レイキとはどのようなものなのかを知ってもらうために書かれているからです。

 レイキって怪しいなぁ~と思われている全くレイキを知らない方に、まずはこの本を読んでみていただきたい。
 読んでみて、さらにレイキに関する興味があれば、もっと詳しい本を読んでみると良いと思いますし、インターネットで調べてみるのも良いと思います。
 インターネットでは、前回ブログで書いたようなマイナスイメージの内容が散見されると思いますので、まずは本を読んで欲しいと思います。
 なお、著者である仁科まさきさんは、「香りの森」というホームページを作成していますので、こちらは大変参考になると思います。