page contents Your SEO optimized title page contents

雨月の気まぐれ日記

食・食品表示検定・健康・未知の領域 今感じることを、気ままに考察

神さまのむちゃぶり

9月20日、本屋でスピリチュアル本を見ていたところ、店員の方が本を抱えて陳列し始めました。 陳列し、店員が立ち去った後に、棚に陳列していたのは、「神さまのむちゃぶり」という本でした。 まず、神さまってむちゃぶりするよねぇ~、なんて同感の気持…

洞爺湖 観音弁天祈願祭

8月28日は、洞爺湖の観音島と弁天島で1年に1回開催される観音弁天祈願祭に行ってきました。通常、遊覧船は、観音島と弁天島に上陸しませんが、この祈願祭のときだけ上陸します。 観音弁財天祈願祭の際には、観音堂横にある慰霊塔で1948年8月28日…

オイルへのビタミンE添加に関する表示について

輸入された「ぶどうオイル」へのビタミンE添加 輸入した「ぶどうオイル」に、国内で栄養強化又は保存の目的でビタミンEを添加した場合は、原産国表示をするのかという疑問がわくのではないでしょうか。 ビタミンEを栄養強化又は保存の目的で添加しており…

一般消費者に販売しない試供品の表示は?

一般消費者に販売しない試供品に表示は必要なの? 試供品には、表示なんか必要ないのではないかと思ってしまいます。 しかし、食品表示法第1条には、「販売(不特定又は多数の者に対する販売以外の譲渡を含む。)の用に供する食品に関する表示について、基…

原材料は、全て表示する必要はあるの?

原材料は、全て表示する必要はあるの? 原材料として少量の使用しかしていないもの、通常食さないものも全て表示する必要があるのか? 消費者に対して、原材料は少量であっても表示は必要です! 添加物と一体となって使用される賦形剤(添加物製剤中の食品素…

生鮮食品における「調製」、「選別」とは?

生鮮食品における「調製」、「選別」とは何か? 調整や選別と聞くと、何となくわかるような気がしますが、明確に答えろと言われると少々難しいかもしれません。 調製とは 例えば、生産者が大豆を収穫し、乾燥させる行為が「調製」に当たります。 新たに属性…

学び効率が最大化する「インプット大全」

インプット大全 昨日、精神科医である樺沢紫苑さんの著書「インプット大全」が手元に届きました。 半分まで読み終えたところですが、結構、耳に痛い話が書いています。日常生活の見直し・思考の変革をしなければならないと反省してしまいました。 2018年…

加工食品の「製造者」と「加工者」とは?

「製造者」、「加工者」とは、どのような行為をした者を指すの? しばらく食品表示検定の勉強をする時間がなく、ブログ更新の期間が空いてしまいました。 さて、表題に入る前に、以前のブログで、「製造」とは、原料として使用したものとは本質的に異なる新…

馬鹿ヤローカレー

「馬鹿ヤローカレー」。凄いネーミング・・・😅「馬肉と鹿肉(えぞ鹿肉)をじっくり煮込み コクのあるカレーに仕上げました。 思わず馬鹿ヤロー!と叫びたくなるようなウマさ 食べた者にシカわからない味わい深いカレー」といったダジャレから生まれたネーミング…

ボイルしたカニの原産国表示について

ボイルしたカニの原産国は? カニもウナギと同様に、庶民には高くて手が届きにくい食材になりました。 毛ガニや花咲ガニ等の比較的小さいカニは、そのままの形状で販売されている場合が多いですが、タラバガニやズワイガニのように大きなカニは、脚だけの状…

原産国の表示義務は誰?

原産国の表示義務は誰になるのか? 製品輸入した場合 製品輸入した場合の表示は、輸入者となります。 また、輸入者とは、輸入した製品の表示内容について、日本国内で責任を持つ者となります。

「添加物は使用していません」の表示について

添加物の使用 食品を購入する際には、賞味期限、原産地・原料原産地・原産国、そして添加物の順に気になるのではないでしょうか? 賞味期限や国産か否かは、表示を見るとすぐにわかると思います。 しかし、食品添加物は、表示されていてもピンとこないのが実…

三吉神社へ参拝

三吉神社 三吉神社(札幌市中央区南1条西8丁目)は、秋田県の大平山に鎮座する三吉神社御分霊を祀っています。 市電に乗って、西8丁目停留場で降りると徒歩1分で到着しますが、札幌駅から歩いて行ったため、20分程度かかりました。 三吉神社の三吉とは…

うなぎの蒲焼きの表示について

土用丑の日 今月7月27日は、土用丑の日です。 江戸時代に蘭学者の平賀源内が、夏に栄養価の高いうなぎを食べると良いと宣伝することを提唱し、「土用丑の日にうなぎ!」という概念を定着させたという説があります。 現在も、土用丑の日には、うなぎを食べ…

黒糖や加工黒糖の原材料表示について

黒糖・黒砂糖とは 黒糖とは、さとうきびの搾り汁に中和、沈殿等による不純物を除去した後、煮詰め、水分を飛ばし、糖みつ分の分離等の加工を行わずに、冷却して製造した砂糖で、固形又は粉末状のものをいいます。 黒糖に粗糖(さとうきびの搾り汁を下処理し…

HSPの教科書(本の紹介)

HSP

HSPの教科書 2019年4月16日初版、著者:上戸えりな、出版社:株式会社Clover出版。

実践 レイキヒーリング入門(本の紹介)

実践 レイキヒーリング入門 2009年3月20日初版、著者:土居 裕、出版社:講談社(+α新書)。

黒糖又は黒砂糖の表示について

黒糖・黒砂糖とは 幼少のころは、お腹がすいたときに、こっそりと黒糖を食べていた記憶があります。 黒糖は固まり、黒砂糖は粉末と思っていましたが、実は、黒糖と黒砂糖(以下「黒糖」という。)は、言い方は違いますが同じものです。 黒糖というと、上白糖…

霊気ヒーリング辞典(本の紹介)

霊気ヒーリング辞典 1999年1月25日初版、著者:田崎美雄、出版社:たま出版。 古い本のため書店では販売されておらず、Amazonで中古品として購入可能です。

THE REIKI FACTOR(本の紹介)

THE REIKI FACTOR レイキは、もともと日本発祥ですが、戦後に西洋医学以外の民間療法が禁止されたことや手当て=宗教と思ってしまうマイナスイメージで、日本ではあまり知られない存在となってしまいました。 このようななか、ラディアンス協…

プライスラベルの「国産」表示の意味は?

プライスラベルの「国産」表示、どのように判断しますか? プライスラベルに、「国産」と表示されていた場合、どのように思うでしょうか? たぶん、この商品は、国内の原料で作られた商品だと認識すると思います。 このように、「産地名を示す表示であって、…

新原原 「中間加工原材料である複合原材料を使用し、原産地まで遡って表示」とは?

新原原中間加工原材料である複合原材料を使用し、原産地まで遡って表示する場合とは? 新原原(新たな原料原産地表示)ですが、中間加工原材料の場合は製造地を表示すればよいとありました。 しかし、製造地表示に代えて、生鮮原材料の原産地まで遡って表示…

サマージャンボ発売ですよぉ~!

サマージャンボ 宝くじを購入し続けるも、次は当たるぞぉ・・・という希望をもって購入している方も多いのではないでしょうか。 本日から発売となるサマージャンボですが、販売期間は8月2日までですので、購入予定の方は忘れずに購入しましょう。 広告の「買…

新原原 「中間原材料を使用」した際の具体例は?

新原原(原材料が中間加工原材料の場合の表示方法は?) 新原原(原料原産地表示)の対象の原材料が中間原材料の場合は、重量順第1位の原材料の名称に対応した原産地を表示することが基本となります。 例1 中間加工原材料の製造地表示 ドイツ製造のりんご…

銀河のビーム マヤツォルキン

銀河のビーム マヤツォルキン 6月17日に発売された「銀河のビーム マヤツォルキン」(著者:秋山広宣)、じっくりと読み返しながら読んだこともあって、昨日ようやく読み終えました。 今回の本の前身である2015年に購入した「銀河のマヤとヌースフィ…

樽前山神社へ参拝

樽前山神社 苫小牧には、樽前山という標高1,041mの活火山があり、頂上付近には溶岩ドームが形成されています。 霊峰樽前山に対する信仰は古く、今でも樽前山には樽前山神社奥宮があります。 さて、樽前神社(北海道苫小牧市高丘6-49)は、苫小牧の…

新原原 「大括り表示+又は表示」とは?

「大括り表示+又は表示」とは? 「又は表示」 「又は表示」とは、使用する原材料の原産地が複数国ある場合、過去の使用実績等に基づいて、使用が見込まれる重量割合の高いものから順に「又は」でつないで表示する方法。 「大括り表示」 「大括り表示」とは…

新原原 「大括り表示」とは?

「大括り表示」とは? 昨日に引き続き、新たな原料原産地表示です。 さて、「又は表示」の次は、「大括り」表示についてですが、「大括り」と聞くと、何か表示すべきことを隠してしまうのではないか・・・?と、お考えになった方は、ある意味正解だと思います。

新原原 「又は表示」とは?

新原原(新たな原料原産地表示) 以前のブログ(新たな加工食品の原料原産地表示)で、何が対象になるのかということにふれました。 加工食品の原材料で、重量順第一位の食品の原料原産地を表示することが基本となります。 どのような表示を想定し、原則的な…

龍宮神社へ参拝

龍宮神社 参拝に行きたいと思いつつ、なかなか行くことができなかった龍宮神社(北海道小樽市稲穂3丁目22-11)へ、ようやく参拝しに行くことができました。 場所は、北海道の小樽駅を出て、左側にある三角市場方面へ向かい徒歩5分程度にあります。 龍…